NewYorkから セラピストのブログ 

Featured Posts

自由に気持ちよく、自分らしく生きたいと思うすべての人に


日本人のビギナーセラピスト、カウンセラー
及び今現在は仕事に就いていないけれど目指していらっしゃる方を対象に

トレーニングとサポートを目的とした小グループの勉強会を始めます。


 

私個人の経験で、大学院生時代は2年間インターンとしてサイコセラピー/心理カウンセリングをしていましたが
実践に必要なトレーニングがもっと欲しいと思っていました。

セラピストの仕事がどういうものかわかったようでわからないまま
卒業し、
卒業後に現実の世界に直面したような感じでした。
当時はセラピストの方の知り合いが少なく心細く感じていました。

 

そんな経験を踏まえて、個人開業して8年経った今

セラピスト/カウンセラーになって間もない方がその分野で力をつけていけるように

お手伝いできればと思っています。

肩の力を抜いてリラックスした雰囲気の中で、
いろんなことをシェアして学んでいける会にしていきたいと思っています。

 


ご興味のある方、またご質問のある方、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!
mail@kimiaokitherapy.com  



 

以下、グループ勉強会の詳細です。
 


頻度: 月1回、2時間

場所:  ユニオンスクエアのオフィス

 

対象: 修士課程を終えられている方で、ビギナーセラピスト/カウンセラーの方
    (3年未満)、

    又はセラピストになるべく勉強されている方

    (トークセラピーに限りません。ただしメンタルヘルスに関わるセラピー/
     カウンセリングをされていることが条件です)

定員:  5名

 

トピック: セラピスト/カウンセラーの仕事とは?
      日本人にとってのセラピー/カウンセリングは?

                  聞き方 - Attentive Listening, Active Listening

      アセスメントの仕方

      セッションの進め方

      クライアントのレジスタンス

      クライアントとの境界の引き方

      セラピストの自己開示について

      Motivational Interview(やる気をあげる会話の進め方)

      Trans...


今日は五感の話です。

 

ちょっと想像してみてください~


 

イヤだなぁと思う人が一日中ずっと目の前をちらちらしている。

好きじゃない香りの香水を、職場で隣に座っている人が毎日つけて来ている。

苦手な音楽が長時間聞こえてくる。

肌ざわりがちくちくする着心地の悪い服を一日中着ている。
 

 

こんな状況にいたら、ストレスレベルどうでしょう?

ストレス上がりそうじゃないですか (一一;)
 

反対にこっちはどうでしょう。

 

ふかふかのふとんに寝ている。

風にそよぐ木の葉の音が耳に優しい。

美味しいコーヒーの香りが漂っている。

広がる星空がとてもきれい。


 

ストレス下がってませんか~ (*^ー^*)

 

 

普段あまり意識してないけど、

私たち常に五感を通して環境の中のいろんな情報をキャッチし

脳にその情報を送ってそして反応してます。


 

何もしてなくても五感は動いていて、
 

目に入ってくるもの、耳に届いてくるもの、香りを感じるもの、

肌で感じるもの、味わうもの・・によって
 

ストレスが上がったり下がったり、心でもいろんな体験をしています。
 

 

居心地良いものや好きなものばっかりに囲まれて暮らしているとしたら??
 

嫌なものばかり周りにある毎日とは、
長い目でみても人生変わってきそうじゃないですか?

 

 

自分の環境を100%変えるのは難しいけど

できることはたくさんあります。

 

ごくごく身近な周り・・・自分の家、自分の部屋。

部屋がなければいつも座るテーブルや椅子の周り、

使う食器や寝具、服、持ち物。
 

 

目にとまるもの、聞こえてくるもの、肌に感じるもの等々、

五感を意識して自分に気持ち良いものを増やしていってみて欲しいです。
 

 

反対に、居心地悪いもの、しっくりこないもの、
気持ちが下がるものはできる限り生活の中から排除してみましょ。


 

好きじゃないけど義理で置いてあるものなど、、、ないですか?

せっかく買ったから、、、とがんばって無理して使っているものとか。
 

 

人間関係など相手があるものを変えるのは限界があるけど、

五感に訴えるものを調節するのはそれよりもっともっとラクです。
 

 

五感を活用して、気持ちいい環境づくりやってみてね。
 



 

 


 


木の葉が落ちて、見通しの良い冬の山。
うっすらと雪が積もった山の中は静かで、日々の喧騒から離れてセルフケアするにはもってこいの場所です。


 

 

Please reload

ブログ春の引越し

April 6, 2016

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive